アメリカ株運用状況の確認 (2017年3月)

こんにちは、兼業投資家のMMです。

先月から今月に掛けては堅調な米経済データと好調な企業決算が続き米国株式市場も上昇しています。

ダウ、S&P500、ナスダックと史上最高値を記録し、若干バブル感は否めませんが、長期投資家としてはコツコツ積み立てるのみです。

それでは最新のアメリカ株運用状況を確認していきます。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

米国資産運用状況まとめ

現在の運用状況は下記の通りとなっています。

全体

35

投資総額 $16,094 (約177万円) に対し時価総額 $18,346 (約202万円)、運用益+$2,252(約25万円)、損益率は +14% となっています。

損益率は前月と比べると +2% となりました。

好調な米国市場に牽引され、ほぼ全ての保有株が上昇となりました。

個別分析

個別の状況を見て行こうと思います。

投資信託

投資信託は基本的にS&P500インデックスファンドですので、米国株式市場とほぼ同じ動きをしています。

市場平均通り平均2%のプラスとなりました。

ETF

金利と連動するREITは米ドルの利上げ可能性が出てきたことで微増です。

ガソリン価格は原油安を受けて下落です。

個別株

個別株は全体的には+1%となりました。

先月に続き大きく下げたのは、石炭を扱うサンコークエナジーパートナーズ(Suncoke Energy Partners)、石油を扱うホリーフロンティア(Holly Frontier)の二社です。

両社ともに原油価格、コモディティ価格の下落を受け、株価も下落しました。

一方で大きく上昇したのはヒューレットパッカードゼネラルモーターズの2社です。

ヒューレットパッカードはパソコン事業が好調で決算でも上方修正を行い、それにより株価も上昇しました。

ゼネラルモーターズは決算では減益となりましたが、傘下のドイツ オペル社をプジョー・シトロエングループに売却することを発表し、市場は好感、株価上昇に繋がりました。

コア・サテライト比率

コア・サテライト比率を見ていきます。

36

コアの損益率は +6%、サテライトの損益率は +26% となっています。

先月からの大きな変化はありません。

毎月の投資積立額

毎月家計から投資資金として $815 (約9.5万円) を捻出しています。

臨時収入や家計好転の余りが出た場合は、サテライトの個別株 or 投資信託に上乗せをしています。

投資先は下記の通りです。

投資先 区分 金額
米大型バリュー株ファンド コア $180
世界経済インデックスファンド(米国除く) コア $175
S&Pインデックスファンド コア $170
米小型株バランスファンド サテライト $130
個別株 or 投資信託 サテライト $160

現在は $1,000の余剰資金がありますが、バリュー投資の対象株が無いため、資金を寝かしてしまっています。

現在の米国市場の状況では条件に合う割安株を見つけることは困難なため、債券への投資を検討中です。

投資スタンス

インデックス投資及びバリュー投資です。

ウォーレン・バフェットの師、ベンジャミン・グレアムの手法に則っています。

まとめ

今月は3ヶ月振りに対前月プラスとなりました。

市場状況にかかわらずやることは毎月コツコツ積立てること、バリュー株に投資をすることです。

また来月もコツコツやっていきます。

宜しければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

コメント

  1. MM様

    はじめまして。
    投資のブログをやっている個別投資初心者の靴磨きおじさんと申します。

    MMさんのブログは本当に勉強になるところが多く、いつも読んで学ばせてもらっています。
    とくにグレアムの指標はMMさんに強く影響を受け、自分も使い始めたのですが、S&Pの格付けの確認方法がわからず苦戦しています。
    よろしければぜひとも確認できるホームページ等、おしえていただければと思います。
    よろしくお願いします。

    それからぼくもアメリカのような先進国ではないのですが、各新興国に長期で出張することが多く、その点でも外国に滞在する日本人投資家同士ということで面白い記事が多く、これからも更新楽しみにしています。

    • MM より:

      靴磨きおじさんさん

      初めまして。コメント頂きありがとうございます。
      記事が少しでもお役に立てたのであれば光栄です!

      S&Pの格付けの確認方法ですが、下記のS&P Grobalのサイトでメールアドレスとパスワードを登録してログインした後、「S&P Grobal Rating」の箇所で企業名を検索すると出てきます。

      https://www.standardandpoors.com/

      S&P格付けには長期債・短期債が自国通貨、外国通貨で表されているので全部で4つの格付けが出てきますが、長期債・自国通貨の格付けを使用しています。

      分かりづらいと思いますので、近々画像付きで記事にしてみようと思います。

      外国に居ながら投資を続けている人は中々いないので、ぜひ頑張っていきましょう!
      今後もよろしくお願いします!

      • MM様さっそくありがとうございます。
        できましたー!
        しかも細かく見方まで教えてくれて・・・控えめに言って、MMさん好きです。

        アメリカ人のエンジニアとこないだ話してたらインデックスファンドとかポートフォリオって単語が平気で出てきてアメリカすごいな~!!とびっくりしました。
        そちらだとみんなやっててあたりまえみたいな感じなんですかね~
        現在アメリカの下のほうにある某国に長期出張中なのでこっちも夜です。

        これからもよろしくお願いします!ブログ楽しみにしてます!

        • MM より:

          良かったです!有難うございます笑

          実はアメリカに4年間いるんですが、ちゃんと投資をしている人に出会ったことが無いんですよね。。
          ニュースとかサイトで手に入る投資情報は間違いなくアメリカの方が多いと思うのですが。。

          そうなんですね、ぜひ楽しんで?いって下さい!
          よろしくお願いします!