2017年10月1日時点の総資産状況(時価ベース) 

こんにちは、家計予算担当のMMです。

もう10月となり今年もあと3ヶ月となります。

結構寒くなってきて外に出るのも腰が重くなってきますが、11月には感謝祭(サンクスギビングデー)、12月にはクリスマスとイベントがありますし、連休でもあるのでそこを楽しみにしています。

年末が近づくにつれて年初に立てた資産目標が達成できるかどうかも重要になってきますので、しっかり管理していきたいです。

月が締まりましたので最新の総資産状況を確認してみます。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

2017年10月1日時点総資産状況

カテゴリ 資産額 (円) 前月比 (円) 資産額 ($) 前月比 ($)
普通預金 ¥8,297,000 +¥63,000    
財形貯蓄 ¥1,376,000 +¥1,000    
株式 (持株会) ¥5,084,428 +¥193,974    
日本円資産 計 ¥14,757,428 +¥257,974    
普通預金 ¥3,956,343 +¥120,977 $35,180 +$370
株式 ¥3,223,627 +¥307,589 $28,665 +$2,199
米ドル資産 計 ¥7,179,969 +¥428,566 $63,845 +$2,569
資産計 ¥21,937,397 +¥686,540

全体

前月比 +69万円 の総資産額 2,194万円となりました。(1ドル=112.46円前提)

帰国予定である2018年初旬までの目標金額は 2,500万円としていますので、目標までは残り 306万円となりました。(今の所2,500万円は住宅購入費用です。)

対前月+69万円と大きく増えましたが、全世界的な株高、円安が大きく影響しています。

各項目を分析していきます。

日本円資産

カテゴリ 資産額 (円) 前月比 (円) 資産額 ($) 前月比 ($)
普通預金 ¥8,297,000 +¥63,000    
財形貯蓄 ¥1,376,000 +¥1,000    
株式 (持株会) ¥5,084,428 +¥193,974    
日本円資産 計 ¥14,757,428 +¥257,974    

前月比 +26万円の計 1,476万円になりました。

普通預金

毎月日本の口座に振り込まれる海外赴任手当 6.3万円分 増えています。

その他の収入源はありません。

財形貯蓄

毎月 1,000円を積み立てているのでその分の増加となります。

利率もあまり良くありませんので、帰国したら解約予定です。

株式 (持株会)

海外駐在員は日本では非居住者という扱いになり、日本の証券会社での取引を行うことが出来ません。

(参照:海外赴任者は日本での資産運用ができない!?非居住者の投資事情について)

つまり株による資産運用が出来ないことになりますが、唯一合法的に出来るのが持株会ですので、最大限利用しています。

毎月 8万円 を積み立てていますが、株高の影響と配当金が再投資に回ったことで+19万円と大きく増えています。

金額も大きくなっていますので、本帰国後は一旦全て売却する予定です。

米ドル資産

カテゴリ 資産額 (円) 前月比 (円) 資産額 ($) 前月比 ($)
普通預金 ¥3,956,343 +¥120,977 $35,180 +$370
株式 ¥3,223,627 +¥307,589 $28,665 +$2,199
米ドル資産 計 ¥7,179,969 +¥428,566 $63,845 +$2,569

前月比 +43万円の計718万円となりました。

ドル円の為替レートは前月比 2.28円の大幅な円安(110.18⇒112.46)となり、米ドル資産における今回の為替影響は+15万円です。

先月と同じレートであれば前月からの増は+28万円でしたので、為替によって円建ての資産が増えているように見えます。。

普通預金

前月比 +13万円となりましたが、米ドルベースだと+370ドル(約4万円)で、為替により増えています。

自動車保険の支払いがありましたが、想定を下回る請求額でしたので、何とか米ドルベースでもプラスになりました。

株式

前月比 +31万円となりましたが、株高+円安の二重の追い風があり大きく増えました。

2017年10月1日時点資産配分状況

カテゴリ 資産額 (円) 資産配分 比率 前月比
普通預金 ¥8,297,000 安全資産 37.8% -0.9%
財形貯蓄 ¥1,376,000 安全資産 6.3% -0.2%
株式 (持株会) ¥5,084,428 リスク資産 23.2% 0.2%
日本円資産 計 ¥14,757,428  
普通預金 ¥3,956,343 安全資産 18.0% 0.0%
株式 ¥3,223,627 リスク資産 14.7% 1.0%
米ドル資産 計 ¥7,179,969

安全資産合計 ¥13,629,343 62.1% -1.1%
リスク資産合計 ¥8,308,055 37.9% 1.1%

総資産に占める安全資産の合計は 62%、リスク資産の割合は 38% となっています。

 

生活防衛資金は十分確保できていると考えていますので、リスク資産をもっと増やしたいのが本音ですが、帰国の時期を考えるとこのタイミングで一気に米ドル預金を投資に回すことが出来ないのが現状です。。

まだまだ道のりは長い

当面の目標である住宅購入費2,500万円まであと300万円ちょっとと少し背中が見えてきました。

子供の時には想像も出来なかった金額を貯めていることに、改めてよくここまで出来たなと思います。。

ですがこれからの道はまだ長く、住宅購入費の次は子供の教育費が最大で5,500万円、老後費用が6,000万円必要との試算をしています。

もちろん色んな手当てや年金等を考慮すればこの金額は減っていきますが、それでもこの位掛かるという心づもりでお金の計画を立てていこうと思います。

これらの金額を短期間で手に入れることはできませんので、引き続きコツコツやっていくしかありませんが、少しでも収入を増やす、支出を減らす、掛かる費用を下げることには常にアンテナを張っておく必要がありますね。

まとめ

今月も総資産をプラスにすることが出来ました。

今回は円安、株高という外部要因で増えていますので、逆に言うと同じくらい減る可能性があるということを理解しておかなければなりません。

あくまで重要なので時価ベースではなく元本ベースですので、立てたルールをしっかり守っていこうと思います。

宜しければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告