海外駐在47ヶ月目の総資産状況(時価ベース) 2017年2月1日時点

こんにちは、MMです。

早いもので2017年も1月が過ぎましたね。

個人的には3月に行われるワールドベースボールクラシックに、今年はメジャーリーグ選手が多く出場するので楽しみです。

MLB側でも結構盛り上がっているので、待ち遠しいです。

それでは最新の総資産状況(時価ベース)を見ていきます。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

2017年2月1日時点総資産状況

13

全体

前月比 +32万円 の総資産額 1724 万円となりました。

帰国予定である2018年初旬までの目標金額は 2,500万円としていますので、目標までは残り 776万円となりました。(今の所2,500万円は住宅購入費用です。)

対前月+32万円と大きく増えましたが、12月末に一度冷え込んだ株式市場が戻ってきたことが要因です。

各項目を分析していきます。

日本円資産

前月比 +19万円の計 1205万円になりました。

普通預金

毎月日本の口座に振り込まれる手当が6.3万円分増えています。

財形貯蓄

毎月 1,000円を積み立てているのでその分の増加となります。

株式 (持株会)

海外駐在員は日本では非居住者という扱いになり、日本の証券会社での取引を行うことが出来ません。

つまり株による資産運用が出来ないことになりますが、唯一合法的に出来るのが持株会ですので、最大限利用しています。

株式市場が12月末の落ち込みから上向き、+13万円となりました。(トータルリターンは微損です)

米ドル資産

前月比 +13万円の計 519万円となりました。

ドル円の為替レートは前月比 4.07円の円高となりました。

急激な円高となりましたが、円ベースでも資産を増やすことが出来ました。

普通預金

冬場のオイル費を払ったため増加分が少なくなっています。

ドルベースではプラスですが、円高のため円ベースではマイナスとなりました。

株式

月初時点の株式相場の落ち込みから戻したことによりプラスになりました。

また先月に受け取った配当金 約$500 を再投資にまわしていることからも増えています。

2017年2月1日時点資産配分状況

14

総資産に占める安全資産の合計は 69%、リスク資産の割合は 31% となっています。

 

今の所は上記のリスク資産の割合を35%以上にすることを目標としていますので、あと少しですね。

リスク資産が多くなるほど振れが大きくなる

当然ですが、リスク資産が多くなるほど毎月の資産の増減の振れ幅が大きくなります。

また米ドル資産も同様で、総額が大きくなると為替の影響を大きく受けることになりますね。

今はまだプラスに振れていますが、一気にマイナス方向に振れることも今後出てきます。

必ずその時は来ますので、いざという時にあわてないよう心構えと戦略をしっかりしていきたいですね。

まとめ

今月も何とか総資産をプラスにすることが出来ました。

個人的にはリスク資産が500万円を超えていることが感慨深いです。

元々リスク回避型の性格ですので、もし手元に500万円あってもそれを一気に回すという判断は絶対に出来ません。

ですが、長期に渡っての積立だと出来ます。

長期投資及び積立投資は投資への心理的ハードルを下げてくれる良い例だと思います。

今後もコツコツ積み立てていこうと思います!

宜しければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告