2017年上期末時点の総資産額(元本ベース)と資産推移

こんにちは、家計中期計画担当のMMです。

少し遅くなってしまいましたが、2017年上期が終わりましたので、総資産の推移を元本ベースで行おうと思います。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

元本ベースの考え方

元本ベースというのは、株式などのリスク資産の評価益を考慮せずに取得価額とし、持株会も同様に評価益を除いた取得価額です。

また現在はドル資産がありますが、それらの為替は実態の通りではなく、1ドル=100円前提としています。

つまり本来の自分の資産はいくらか、に重きを置いたデータになります。

中期予算上も考え方は同じで、株式は評価益が出ない前提、ドルも1ドル=100円前提なので予算と考え方をあわせています。

現在はドル資産や株式資産も総資産において多くを占め、日々評価額が変わっていますが、時価ではなく元本に注目することで、変動要素を排除した本来の資産を見ることを目的としています。

2017年上期末時点の総資産(元本ベース)

2017年上期末時点の総資産(元本ベース)は下記の通りです。

2017年末 2017年上期 実績
1,895万円 1,704万円 1,757万円
+53万円

2017年上期末時点では元本ベースの総資産1,757万円、年初に立てた予算だと 1,704万円でしたので、そこから53万円好転しています。

半年で53万円が好転した理由はざっくり↓の通りです。

  • 持株会の奨励金・配当金 → 15万円
  • 使わなかった旅行費/その他積立 → 13万円
  • 毎月積立の自動車保険、石油代の好転 → 10万円
  • ボーナス好転 → 10万円
  • 毎月の家計好転分 → 5万円

いずれも本来であれば予算に見込むことが出来ましたが、万が一に備えていたこと、予算は好転させるものと考えていることから、かなり保守的な予算としていました。

結果的に何もなくそのまま予算の好転の繋げることが出来て良かったです。

ただ上期はもう少し小旅行に行きたいと思ってしまいましたが叶わず、それでプラスになっていることもありますので、必ずしも良い理由だけで好転したわけではありません。

元本ベースで上期248万円の貯金を達成

2016年末時点の元本ベース総資産が 1,509万円でしたので、そこから半年で248万円の貯金が出来たことになります。

時価ベースだと2016年末時点が 1,692万円 から 2017年6月末時点で 2,059万円 でしたので、367万円増えたことになります。

時価ベースはあくまで未実現利益ですので、この増加分が続く保証はありませんので、元本ベースも重視していきます。

↓は2016年末に立てた中期資産推移(元本ベース)になりますが、今年度末の目標は特に変えずに行く予定です。(急な出費もありえるため)

  2013初旬 2013年末 2014年末 2015年末 2016年末 2017年末 2018初旬
総資産額 262万円 499万円 779万円 1,131万円 1,509万円 1,895万円 1,971万円
対前年   +273万円 +279万円 +353万円 +379万円 +386万円 +75万円

一方2017年の目標としては元本ベースで年間400万円を立てていますので、今のまま行けば何とか達成できそうです。

気を緩めず毎月頑張っていこうと思います。

貯金を積上げるコツは「予算管理」

今は海外赴任という特殊な立場で、住居費が掛からないというメリットがあるため、必ずしも自分たちの力だけで貯金を積上げられているわけではありません。

ですが、他の海外赴任者の人たちに比べると圧倒的な貯蓄率だと思っています。

我が家でやっていることは、予算を立て、その予算に沿った支出管理を行うこと、一言でいうと「予算管理」を行っていることです。

海外赴任においては残業代という概念がなく、通常の労働においては収入を増やすことは出来ません。

この残業代が一切ないという環境も支出管理をしっかり行うようになった一因かもしれません。

支出を減らすことは収入を減らすこと、その手段として予算管理は最適なものだと考えています。

引き続き支出管理と節約を

上期の振り返りとしては良かったかと思います。

出来るだけこのペースを維持して年末時点も予算に対して好転できるように頑張りたいです。

ただ無理してまでの節約は良くないですので、楽しみつつが大事ですね!

↓家計関連の記事になります。

家計管理を続けるコツは「予算を好転させる」こと
こんにちは、MMです。 我が家では家計の長期予算、中期予算、短期予算(1年、毎月)の作成は夫である自分...
家計の支出割合はどうすべき?日本とアメリカの黄金比率を紹介します
こんにちは、家計予算担当のMMです。 多くの人にとって収入源は会社からの給料のみで、その収入から日々の生活費、...

家計管理をおもしろくするちょっとしたコツ - 家計を会社経営と考える
こんにちは、家計管理が趣味のMMです。 家計管理とかお金に関することを考えることは、世間一般的には少し面倒なこ...
宜しければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告