「8時間睡眠」は投資家・節約家として最重要!Amazon CEO ジェフ・ベゾスに学ぶ

こんにちは、投資家兼節約家のMMです。

少し前までは会社の経営者はどれだけ長い時間働けるか、たくさん働けるかを重要視していた風潮がありました。

3~4時間しか寝ないで働く、まさに寝る間も惜しんで、ですね。

ですが、近年はシリコンバレーやアメリカのIT企業を中心に、睡眠の重要性が説かれるようになってきました。

最近アメリカのIT業界で急速にその存在感を示している Amazon 創業でありCEOのジェフ・ベゾス氏もその一人で、十分なパフォーマンスを出すためには8時間睡眠が必要と言っています。

個人的にも睡眠はとても大事だと感じていますし、特に投資家・節約家としては何よりも重視すべき最優先事項だと考えています。

時間が足りないとつい睡眠時間を削ろうとしてしまいがちですが、やるべきことよりも睡眠時間を確保した方が結果的に良いかもしれません。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

8時間睡眠を最優先するジェフ・ベゾス

Amazon CEOのジェフ・ベゾスは色々なインタビューにおいて「8時間睡眠はとても重要で、常に最優先にするようにしている」と語っています。

競合ひしめくアメリカIT業界で勢いを保つ Amazon のCEOの立場は間違いなく多忙で、寝る間も惜しむ位時間に追われているはずですが、そんな中でも睡眠時間の確保を優先事項としています。

十分な睡眠時間を取ることの最大のメリットを「重要な決定を下すことが出来る」としています。

もし睡眠時間が不十分であればその決定をすることにもっと多くの時間が掛かり生産的でないとのこと。

つまり睡眠時間によって頭が冴え、物事に集中できることで、短い時間で重要な決定をすることが出来るのですね。

睡眠をしっかり取る事のメリット

当たり前のようですが、睡眠をしっかり取る事のメリットを自分の経験から挙げてみます。

  • 体調が優れる
  • 集中が出来る
  • やる気が出る

代表的なものはこんな所でしょうか。

一見特別な事ではないので、日々の生活ではこれらが軽視されがちです。

その結果として睡眠時間を削るという行為に及んでしまうことがありますが、十分な睡眠が取れていないと上記の逆のことがデメリットとして出てきます。

投資家・節約家は十分な睡眠を取るべき

投資家・節約こそ十分な睡眠を取るべきだと思います。

その理由を3つ挙げます。

健康は全ての源

十分な睡眠が取れていないと健康が害されますし、病気になってしまっては何もすることが出来ません。

むしろ病院に行ってお金が出て行ってしまいますし、時間も費やすことになります。

元気な時ほど睡眠を軽視し、寝る間を惜しんで何かをしがちですが、結果的にマイナスになってしまう可能性があります。

重要な判断を下す

投資家でも節約家でも重要な判断を下す場面が多いです。

投資家であれば資産を何に投資するかで判断を下しますし、また投資を引き上げるという判断も必要です。

節約家は買い物をする度にこれは金額に値するかの判断をしています。

睡眠が十分であればこれらの判断の精度は上がりますが、逆に不十分であれば間違った判断もしかねません。

知識を得る

投資家も節約家も日々勉強をしています。

投資家は投資先の分析をしたり、投資手法を学んだり、過去の事象から自分でシミュレーションを行ったりします。

節約家も世の中にある有益な情報を常に得ようとしますし、もしくはそのような情報を媒介してくれるメディアを見つけます。

知識を得るためには集中することが不可欠です。

睡眠を十分に取るということは知識を効率的に得ることが出来るということです。

7時間以上の睡眠を取るアメリカ人CEOリスト

アメリカでも短い睡眠時間で寝る間を惜しんで働いているビジネスマンはまだまだいます。

ですが、睡眠時間を確保することが必要と考えているCEOが増えていることも事実です。

ここでは7時間以上の睡眠を取っているCEOを紹介します。(Huffpost 参照)

  • エリック・シュミット (Google 会長) …7時間
  • ティム・クック (Apple CEO) …7時間
  • ビル・ゲイツ (マイクロソフト 創業者) …7時間
  • ジャック・ドーシー (Twitter CEO) …7時間
  • ジェフ・ベゾス (Amazon CEO) …7時間

8時間睡眠の重要性を説いているベゾスは7時間睡眠でしたね。。

世界のトップを走るIT企業のCEO達が十分な睡眠を取っているのは良い傾向だと思います。

金融が産業のトップであったころは寝る間を惜しんで、という働き方が主流で、それが世界のスタンダードになっていたように思います。

今はこのように産業トップのITのCEOが睡眠をしっかり取る事で、世界にもこの流れが浸透していくはずです。

まとめ

健康な時はその健康のありがたみを忘れてしまうもので、睡眠時間の重要性も軽視されがちです。

ですが、投資家として節約家として、日々判断をしたり新たな知識を得て人生の糧にするためには十分な睡眠が必要不可欠です。

かくいう自分も時間が無ければつい睡眠時間を削ってしまうため、自分への戒めも込めてこの記事を書いてみました。

宜しければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レグタングル(大)広告